• 七本槍 -CI策定コンサルティング-
  • 馬揃 -VI策定コンサルティング-
  • 芳春院 -商材ブランドコンサルティング-
  • 楽市楽座 -ECコンサルティング-
  • 小袖 -通販コンサルティング-
  • 一領具足 -店頭販促コンサルティング-
  • 幸若 -イメージソング、社歌-
  • 両兵衛 -LPOコンサルティング-
  • 七本槍 -CI策定コンサルティング-七本槍 -CI策定コンサルティング-
  • 馬揃 -VI策定コンサルティング-馬揃 -VI策定コンサルティング-
  • 芳春院 -商材ブランドコンサルティング-芳春院 -商材ブランドコンサルティング-
  • 楽市楽座 -ECコンサルティング-楽市楽座 -ECコンサルティング-
  • 小袖 -通販コンサルティング-小袖 -通販コンサルティング-
  • 一領具足 -店頭販促コンサルティング-一領具足 -店頭販促コンサルティング-
  • 幸若 -イメージソング、社歌-幸若 -イメージソング、社歌-
  • 両兵衛 -LPOコンサルティング-両兵衛 -LPOコンサルティング-

人を大切にすることが、日本人の戦い方です。

数値による定量調査、分析、改善計画と実行。

私達は多くの分野においてそれを行う事が可能です。

ただそれは出来て当然のスキルで、経営に本当に大切な所はそこではありません。

どんな優れた戦略や戦術があっても、

それを扱う人の気持ちが前向きでなければ、うまくいくことはありません。

企業の成功要因の53%は、組織に所属している人の感情だそうです。

仮に稚拙な戦略だったとしても、そこに所属している人のモチベーションが高ければ、

結果的に上手くいってしまう。戦略の成功要因は47%以下でしかないのです。

だからこそ、私達は人を大切にしたい。

クライアント様の現状を出来る限り理解して、悩みを解決していきたい。

所属する社員様の声を集めて、現場に即した提案をしていきたい。

消費者の声に耳を傾けて、市場に届くメッセージをつくりたい。

人の気持ちを大切にすれば、考えた戦略もより輝くはずだから。

それこそが、私達日本人に一番似合う、経営のやりかた。

そう信じて、私達はプロジェクトに臨んでいます。