Loading...

SOUND OFF

CONSULTING

コンサルティング

Using a designer's mind.

SERVICE

商品ブランディングについて

御社商品の機能性を理解したうえで、
お客様が買いたくなる、ストーリーづくりをします。

All the potentials inside an acorn.

お客様に商品をご購入いただくには、御社商品が競合に比べ、より魅力的な商品だと感じて頂く必要があります。その為に大切なのが、商品のブランドストーリーづくりです。商品のブランディングとは、奇をてらった名前を付ける事でも、イメージを美しくすることでもありません。ユーザーが御社の商品を「買う」為の導線をつくる事が、商品ブランディングだとDONGURIでは考えております。

DONGURIでは、ユーザーに商品を購入頂く為の「導線」づくりに、下記の様な事を意識しています。

1つめは機能性。機能性が商品購入を促進させるには最も重要な要素といえます。御社商品の機能性をピックアップしたうえで、それをユーザーにより魅力的に受け取られる為にはどうすればよいのか、考えてまいります。

ただし、ここで懸念点として、「自社の商品が他社と比べて機能的に違いはない」から難しいかもしれない。そうお考えになる事があるはずです。ただし、ユーザーにとって重要な事は、御社の商品と、他社の商品。どちらの方が自分に役立ちそうな「イメージ」があるかです。

プロダクトが飽和している国内市場においては、機能性においては大枠ではそこまで実質差異が無いのが現状です。そうした中においても売れている商品は、ユーザーからのイメージが突出しているのが特徴です。DONGURIでは、いかにユーザーにとって、「機能性が優れているように見える」イメージをつくるかを考えてプロジェクトに臨みます。

2つ目にDONGURIが意識する導線づくりは、ユーザーからの共感です。御社の商品を購入頂く想定のユーザーの、趣味趣向、興味、好き嫌い、感覚的な部分を理解しながら、どうすれば「機能性」を伝えるメッセージをキャッチアップしやすくなるのかを考えます。どんなに素晴らしい機能でも、生理的な嫌悪感を感じる商品が購入に至る事はありません。そうした意味で、共感をいかにして頂けるイメージにするかも、非常に重要な導線づくりといえます。

DONGURIではこれらの事に配慮しながら、御社の商品ブランディングをすすめてまいります。商品プロダクトやパッケージのリニューアルから、その後のWEBサイト、印刷物のリニューアルまで。ワンストップで行わせて頂きます。

SOLUTIONS

私達の解決できること

御社のビジネスゴールに最適な、
商品ブランドイメージを構築いたします。

A single acorn can hold a solution.

01

商品ブランディングにおける課題ケース①

累計販売本数が、一定以上到達してから伸び悩んでいる。

PROBLEM

課題説明

概要説明

Explanation

次のフェーズに進む為に必要な、
適切なブランドイメージを構築しましょう。

スタートアップ段階においてはジャストアイデアの積み重ねによりブラッシュアップされ、売上が向上していく事となります。それが一定の段階までユーザー数が向上した場合、販売数の増加率が伸び悩むことがあります。この現象には理由があります。

スタートアップ段階において、主に商品を購入しているユーザーは「トレンドに敏感で、新しい商品でも積極的に購入を検討する層」である事が殆どです。ただしこのユーザー層は少数ではある為、販売数を伸ばすには限界があります。販売数の増加率が下がった場合には、ユーザーのセグメントを変えていく事が必要となります。

ユーザーのセグメントを変更していく場合は、「新しい商品に対しては、購入を慎重に検討する層」を獲得していく必要が発生します。この場合においては、「共感性」が重要となります。多くの商材においては「機能性」の訴求は重視されていますが、「機能性」をユーザーに好印象なイメージのものとして伝えるには、「共感性」をユーザーが感じるメッセージ設計が大切です。

ユーザーから共感を得るには、御社の商品を購入頂く想定のユーザーの、趣味趣向、興味、好き嫌い、感覚的な部分を理解しながら、どうすれば「機能性」を伝えるメッセージをキャッチアップしやすくなるのかを考えます。どんなに素晴らしい機能でも、生理的な嫌悪感を感じる商品が購入に至る事はありません。そうした意味で、共感をいかにして頂けるイメージにするかも、非常に重要な導線づくりといえます。

何をすべきか

Explanation

まずはユーザー調査から開始し、
ユーザーが好印象を感じるブランド設計に致します。

まずは新しくターゲットとするセグメントのユーザーの調査から開始し、ユーザーの心理分析や、仮シナリオの作成を行います。それらを背景としてブランドメッセージ、ストーリー設計、キービジュアル、コピーライティングを構築し、ブランドの核と致します。またこれらの核をベースにして、各種ツール展開まで行ってまいります。

ツール展開を行う際に大切な事としては、<①WEB通販><②DM通販><③店頭販売>の各種販路設計を検証し、ユーザー調査の結果と合わせて、ユーザーの購買を促せる導線を心がける事です。細かい着地点となるところまでブランドを調整する事により、効果に繋がる事が可能となります。

PLAN

ソリューションプラン

商品ブランディングプラン

Branding Plan

プラン内容 作業範囲 金額
要件定義/ユーザーシナリオ/企画構成/コンサルティング/プロジェクトマネジメント 書類一式 80万〜
BI/撮影/ビジュアルイメージ作成 一式 80万〜
パッケージデザイン 一式 40万〜
ブランドリーフレット16P製作 印刷1,000部 120万〜
ブランドサイト 10P製作(レスポンシヴ) 250万〜
ラインディングページ 1P(レスポンシヴ) 100万〜
店頭什器設計 フォーマット設計 50万〜
送付添付用チラシ 1,000部 35万〜
郵送用箱 フォーマット設計 25万〜

合計:780万円(税抜)

着手より4ヶ月〜

ABOUT US

アートディレクションカンパニー DONGURIとは

「私達はデザイン思考で、御社の課題を解決します。」

We solve your problems with a designer's mind.

私達DONGURIは、お客様の経営課題をデザイン思考で解決するデザインコンサルティングファームです。私達DONGURIはマーケティングに関わるコンサルティングを業務としており、特に<事業設計→商品開発→製造ライン確保→プロモーション/ブランド設計→クリエイティヴ開発>のワンストップコンサルティングを行っております。
同時に業界でも高い評価を受けている、一流のクリエイターが具体的なアウトプットの制作まで手掛けてまいります。コンサルティング〜クリエイティヴ開発を通して、デザイン思考を活かしたプロジェクト運用を行える点から、戦略と創造性のバランスが高く、優れた成果を上げる事が可能です。

CONTACT

コンタクト

世界にデザイン思考の種を蒔く

Giving the world a design.

世界に存在する課題は、デザイン思考を用いる事で解決できると私達は考えます。
調査分析、商品開発、ブランド開発、理念開発、プロモーションまで。
私達はユーザーが美しい未来へ到達する種を蒔く、デザインコンサルティングファームです。

OTHER SERVICE

その他のサービス

  • 01コンサルティング
  • 02クリエイティヴ開発
  • 03セミナー・ワークショップ